読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この星に生まれてきた君へ

感動したこと、思ったこと・・・

ターシャ・テューダーさんを、知っていますか?

f:id:BONGTENG:20170315202323j:plain

  人生は短いから、不幸になってる暇なんてないのよ

                ターシャ・テューダー

 

 今回は、絵本・挿絵画家・ガーデナーなど多才な活躍をされていた、アメリカ人アーティスト、ターシャ・テューダーさんについて、書かせて頂きます。

  僕がターシャ・テューダーさんについて初めて知ったきっかけは、『月刊MOE(モエ)』という雑誌を、立ち読みした時からでした。 www.moe-web.jp MOEという雑誌は、絵本をテーマにした雑誌で、ネコ(の絵が載る)率が高く、無類のネコ好きの僕は、新刊が出るたびに、立ち読みでチェックしていたのでした・・・ ←いや、買えよ!(~_~;)

 

 2015年4月号には、いつもとは違って、一人の絵本・挿絵画家の特集が組まれていました。

 それも、絵ばかりではなく、“生きた言葉”が、何ページにもわたって・・・

 そうそれが、ターシャ・テューダーさんの言葉だったのです。

ここでいくつか、紹介したいと思います。

  

 心は一人ひとり違います。その意味では、人はいつも”ひとり”なのよ

 

 一生は短いんですもの。やりたくないことに時間を費やすなんてもったいないわ

 

 何かに夢中になるのは大事なことです、何でもいいの。それが人を前に進ませます

 

 これまでの人生は無駄だったなんて、どうして思う必要があるでしょう。そう思う人がいたら、残りの人生を、これまでの分まで楽しんで、と言いたいわ

 

 無理をしないで、今の自分にできることを楽しんだら

 

 価値のある良いことは、時間も手間もかかること

 

 辛抱することは、大きな夢をつかむこと

 

f:id:BONGTENG:20170315204114j:plain

 どうですか?

 ポジティブな気分になれませんか?

 ターシャさんは、ガーデナーとしても有名なようです。

www.youtube.com ターシャさんの動画を観ていくと、このような動画を発見しました。

www.youtube.com 国際バラとガーデニングショウとは、1999年から毎年行なわれている、“世界のバラと美しいガーデニングを紹介する、国内最大規模の祭典”らしいです。

 2013年の、第15回にターシャ・テューダー 素足の庭』として、ターシャさんのお庭が、再現されていたようです。

 そして第19回が、今年の5月に開催されるようです。

 興味を持たれた方はこちらをどうぞ

www.bara21.jp さらに今年は、ターシャさんの映画が、公開されるようです。

www.youtube.com同時期に、このような映画も公開されるようですが・・・

www.youtube.com どちらの映画も、ガーデナーの人は必見だと思います。

 僕は、ガーデナーではありませんが、唯一、ミニバラを一鉢だけ育てています。

  育てていると言っても、水やりと、肥料をあげるぐらいですが、毎年春から夏にかけて、赤い小さな花を咲かせてくれます。

 そうそう、ゲームの世界でもガーデニングのゲームって、最近見かけます。

 牧場物語とか、とびだせどうぶつの森とか・・・

 そういえば、とびだせどうぶつの森は、しばらくやっていませんでしたが、今度、“神ゲー”コミュで紹介したいと思います。(^^ゞ

では最後に1曲

www.dailymotion.com

   春はすぐそこ・・・

     

     今回はこの辺で・・・

           Have a sweet dreams!🌃

 

 

<各種リンク>

ターシャ・テューダーの本|株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

matome.naver.jp

meigen.keiziban-jp.com

Amazonギフト券- 印刷タイプ(PDF) - Amazonベーシック(ホワイト)